ウズアジサイ

ウズアジサイ

開花時期
6月、7月
花の色
ピンク、青、紫
名前の読み
うずあじさい
分布
園芸品種
生育地
庭植え
植物のタイプ
樹木
大きさ・高さ
1~2メートル
分類
ユキノシタ科 アジサイ属
学名
Hydrangea macrophylla Uzuazisai
花の特徴
萼片が内側にまるまって渦を巻くように見える。
花の色はピンクや青紫色のものがある。
葉の特徴
葉は卵形で、向かい合って生える(対生)。
葉の色は艶のある淡い緑色で、葉脈がはっきりしている。
葉の縁にはぎざぎざ(鋸歯)がある。
実の特徴

この花について

その他
ウズアジサイはアジサイの園芸品種の1つである。
特徴は萼片が内側にまるまって渦を巻くように見えることである。
ウイルスに侵されたものが園芸品種として定着したという。
属名の Hydrangea はギリシャ語の「hydro(水)+angeion(容器)」からきている。さく果の形からから名づけられた。
種小名の macrophylla は「大きな葉の」という意味である。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中